男の人

スタスタ歩ける自分に驚き!|関節痛を治したいならサプリメント

ダイエット効果のある油

大小のサプリ

蓄積した油を除去

DHAとEPAは、どちらも青魚に含まれている脂肪酸です。油の一種ですが、肉類に含まれている油と異なり、DHAやEPAは、多く摂取しても体が太ってしまうということはありません。しかもむしろ、ダイエット効果も出てくるのです。なぜならDHAにもEPAにも、体内で液状を維持するという性質があるからです。肉類の油は、体内で固形となるので蓄積されやすいのですが、DHAやEPAなら液状のまま体内を流れ、やがては排泄により体外に出ていきます。しかも途中で、蓄積されている油を吸着し、一緒に流れていくのです。そのため摂取により、肥満が防がれる上に、体が細くなっていくわけです。そのため、DHAとEPAの摂取を目的として青魚を食べる人は多くいます。また、青魚よりも手軽に摂取できるサプリも、数多く販売されています。

効果的な摂取のために

青魚で摂取する場合には、加熱せずに食べることが大事です。なぜなら青魚を焼くと、身から油がじわじわと流れ出てきますが、それこそがDHAやEPAだからです。流れ出ていくということは、その後で身を食べても多くは摂取できないということです。そのため生の状態で調理して食べた方が、しっかりと摂取できるのです。サプリの場合は、もちろんそのままの状態で飲むことができます。しかもサプリには、抗酸化物質が一緒に配合されていることもあります。DHAやEPAは酸化しやすく、多く摂取したとしても体内で酸化すると、十分に効果が発揮されなくなります。しかしサプリなら、抗酸化物質が酸化から守ってくれるため、DHAもEPAも本来の力をしっかりと発揮できるのです。